チェンライの山並み2

タイ王国の来たのはずれのど田舎に逼塞する、爺の日々日常を誤解と誇張と嘘を取り混ぜて吐き出す、掃き溜め日記です.掲示板の試験運行中 1)http://p.atbbs.jp/measai/index.php  メカちゃんの温泉卵焼き  2)http://mecajan.webdeki-bbs.com/ メカちゃんの温泉卵 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チェンライ=十二双版納行き  

十二双版納行き  20100608  見てきたぞ


 一月ほど前、6月一日から、雲ナンの十二双版納行き飛行機がチェンライから出ると聞いていて、その後,音沙汰も無かったので、果て??と思っていたが、とうとう空港へ見に行ってきた。

 ノックエアーでなく、ノックミニと言うところがチェンマイ拠点に近場に小型機を飛ばしているようだ。宣伝の感じだと1000バーツしない?しないのか、安売りしているのか、しないのも有るのか?

 同じ空港内の宣伝看板に、スケジュールと990?とか言う1000未満の数字が大きく書いてある。へえy安いんだなどと思いつつ窓口へ。

 一日から毎日飛んでいてタイムテーブル上1時間のフライトだそうだ。込んでいるのかと効くとそれほどでもないと。

 此処から一気に関心が薄れていった。

 お値段往復11200バーツ?
聞きなおしました。
間違いないそうです。

1時間のフライトで??

国内線には運転手二人しか乗らないと宣伝しているの

で、国際線?初の国際線だけど何も期待できないと思っているので、
高すぎない??
近いのに?

実は、爺は10000バーツで、2~3泊のホテル滞在が出来るだろうと思いこんでいたので、、、此れは船で行くことを考えた方が良いのかなあ??

等と考えつつ空港から帰る。

 ネットで見て、

未だ国際線の十二双版納についての記載は見つけら

れなかった。当然ネット予約なんてことも出来ない。チェンライ発だとチェンマイ行きしかないんだもの。お~~~いノックミニさんやる気あるの???

本当に、毎日飛んでいるの??と言う思いが頭の中をくるくると。。つまり、今の段階で本当に毎日客が居るの??エンゼルエアーが,中共のどこかにとんで居たとき、バンコク行きの便に乗ったけど、客はわれわれ4人と、他に二人だったからなあ。。。僅か半年かそ
こらで飛ばなくなったけど。。。

更に会社もなくなったけど。。。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/09(水) 16:34:15|
  2. 行ってみた(きっとウソもある)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<パンツも濡れる雨  | ホーム | あさのこーひー 寝ぼけ>>

コメント

採算

値段が高いから客が居ないのか
客が居ないから値段が高いのか

きっと耄碌爺なら格安で飛ばせるビジネスモデルを作ってくれるだろうな。
  1. 2010/06/09(水) 21:26:55 |
  2. URL |
  3. P #EBUSheBA
  4. [ 編集]

定価

国際線のタイ日本行きって、正規のエコノミーで、未だに20万円くらいするんじゃあないの?でも、現実には10万円越える切符なら高いと感じません?

そういう値段で売るつもりなんでしょう。撤退前に安くなる事を期待して、矢張り一度行きたいなあ、、、

そう、30年程前に聞きそこなったうらみもあるのかな??
  1. 2010/06/10(木) 07:29:56 |
  2. URL |
  3. チェンライの山並 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

運賃

ANAの正規割引運賃「2か月オープン」で80000円弱。前回は93500円でした。かなり変動しますね。もう少し安いのもあります。14日間フィックスだと40000円弱。

ノックミニ、チェンマイ、チェン・ラーイの往復が3000バーツ弱ですから、11200バーツはやはり高いかも...

でも、次回行ってみようかな...
  1. 2010/06/10(木) 10:51:42 |
  2. URL |
  3. みその #1n8jZd9M
  4. [ 編集]

正規運賃

昨年のピークの時に13万円とか払ったと聞いているので、正規運賃はもっと高いと追っています、
ノックミニでは、チェンライ空港に、三桁の価格を出していますので、そんなな談が実売価格(チェンマイへ)だと思って居ます。
 
 中国側の情報が未だ乏しいみたいですね、ノックミニの窓口には中国語?雲南語?を話すお姉さんが居ましたが。
  1. 2010/06/12(土) 01:25:34 |
  2. URL |
  3. チェンライの山並 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiangrai1.blog32.fc2.com/tb.php/248-1f068a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。